コッシーのお気楽サイクリング!!

ゆる〜〜〜くサイクリングを楽しんでます

GIANT TCR0を500km乗った感想

TCR0に乗り始めてから500kmを超えたので改めてインプレを。

f:id:cozzy84620347:20211116103823j:image

 

重量

エントリーモデルのアルミフレームなので無茶苦茶軽い訳ではありませんが、特別重さを感じる訳でもなく及第点の軽さだと思います。(カーボンに比べれば当然重いです)

以前乗っていたTCR SLRはフレーム単体で1050gでしたが、これは多分1200〜1300gくらいあるんじゃないかと思います。

ちなみにTCR0でも1でも2でも完成車の装備品が違うだけでフレームはカラバリでしかありません。

 

乗り心地

思った程悪くはないです。アルミフレームにアルミのステム&ハンドルなので、荒れた路面では確かに振動がビリビリと手に伝わってきますが、気になる程ではないですね。

ホイール(スピナジーのザイロンスポーク)とタイヤ(IRC Jetty+の25C)でかなり緩和されてる感はあります。

つまりフレームの硬さなんて組み合わせるホイールとタイヤと空気圧次第でいくらでも調整が効くと言う事です。

 

加速性能

そんなに飛ばさないので正直よくわかりませんが、ホイールが柔らかいので重いギアで踏み込んでも加速はあまりよくないです。カツカツの高剛性ホイールと組み合わせればもっと加速すると思います。

軽いギアでケイデンスを上げてあげればそれなりにアルミらしい加速はしてくれます。

登坂性能

ヒルクライムなんてしないのでよくわかりません😁

一般道の陸橋とか、スポット的な登りならネオプリマートよりも楽ですがSKのようにグイグイ登ってくれる感じではないです。

山はどんな自転車でもツラい事には変わりないので、あまり自転車が変わってどうこうってのは感じたことがありません💦

コーナリング性能

若干、アンダーステアに感じます。SKに比べてですが。

気になるレベルではないですが、狙ったラインよりも少し膨らむ傾向です。

むしろそれくらいの方が万人向けで安全性は高いと思います。

(自動車も殆どの大衆車は弱アンダーで設計されてます)

ロングライド

まだ最長でも100km前後しか走ってないのでなんとも言えませんが、少なくとも100km程度であれば全く問題なくこなせます。

走ったあと身体中が痛いとか脚にくるとか翌日に響くとかそう言う事はないです。

ただしサドルは合ってないとは言わないもののベストではないので100km走るとそれなりにお尻にきます。

正直、ロングライドは走り方とペースの問題だと思っているので、フレームが硬いからどうこうってあまり関係ないと思ってます。

総評

とても良いバイクだと思いました。

クロモリより軽いしカーボン程気を使わなくて良いので輪行もしやすいですし、バッグ類を付けているので利便性も高いです。

知り合いが余らせていてタダでもらったフレームに、自分が過去に使っていたデッドストックや中古で揃えたパーツがメインで、新品で揃えたのはケーブル類とバーテープ、チェーンくらい。

出費は実質3万も掛かってないので値段だけで言えばルック車よりも安いですが😁、価格以上の値打ちだと思います。

これからも色々なシーンで活躍してくれると思います。